職種紹介 | VOICE

HOME採用情報職種紹介アカウントプロデューサー(営業職)

アカウントプロデューサー(営業職)

新たなお客様にもアドウィルのサービスを。
お客様との良好な関係を築き、深めることが最大の使命です。

業務内容

アカウントマネージャーとしてクライアンツの相談窓口となり、さまざまな広報課題に応えるべく、ブランディング・クリエイティブ・Webシステム開発・メディアプロモーションなどのサービス領域で提案営業活動をしています。ご契約後のクライアンツと社内制作プロジェクトチームとの業務がスムーズに展開できるように進行管理をすることも大事な役割です。また経営戦略の重要な課題でもある人材獲得に関しても、クライアンツの人材ニーズを把握した上で、リクナビなどの採用メディアのご提案から採用活動における伴走およびフォローまでの人材採用活動支援も行っています。

この職種の価値

相談窓口に立つ者として、クライアンツと会社の良好な関係を築き、深めることが最大の使命であり、価値であると考えています。とにかくアドウィルの仕事、組織、人間を信頼していただくことが何より大切です。

やりがいや手応え

広報支援業務は企業イメージやビジネス成果をコントロールする重要な役割を担っているため、それらに貢献できたときは使命完遂の達成感と喜びを業務に携わったプロジェクトメンバーと分かち合うことができます。

今後取り組みたいことやビジョン

より多くの新たなお客様にもぜひアドウィルのサービスを知っていただき、事業創造スキルとグローバルな視点をもって、お客様の経営戦略に貢献できるサービスを提供していきたいと考えています。

この職種の応募者へのアドバイス

さまざまな業界の経営者、職域の方々との出会いは、人脈形成とともに自身の成長にもつながり、充実したものになると思います。

その他

Webソリューションやリクルーティングビジネスに携わっていた方にとってはきっと最適な職場になるのではないでしょうか。
人としてビジネスマンとして信頼されること。
お客様に最初に相談していただける「会社の顔」であり続けたい。

業務内容

大手、中堅の優良企業や医療、教育機関などのクライアントの広報課題を発掘し、社内のエキスパーツをアサインしてプロジェクトを立ち上げ、最適な解決策を提案します。例えばウェブサイトやパンフレットなどコンテンツの企画制作業務の場合は、クライアントの意見や要望を真摯にヒアリングしながら、プロジェクトチームを率いて課題解決手法の提案準備をまとめます。最適な提案コンセプトを端的に反映した企画書や見本原稿を作成し、見積書やスケジュール表とともにクライアントにプレゼンテーションします。その上で企画、コスト、納期の調整を図ります。ディレクターやシステム担当などと協力し、プロジェクトを牽引して業務を成功に導く重要な役割を担う業務です。

この職種の価値

ウェブプロモーションやリクルーティングの課題解決を通して経験知識を積み重ね、クライアントが信頼して相談できる広報のベストパートナーとして良好な関係を築いていくことに価値を感じています。

やりがいや手応え

お客様に広報やシステム上の課題が生じたとき、最初にご相談いただける信頼関係が何よりもうれしいです。いただいた信頼には一層の責任感を持ってお応えしたいと思いますし、日頃から勉強しておかなければと、常に危機感を持って取り組んでいるつもりです。また、クリエイターやシステムエンジニアなどエキスパートを牽引して、業務プロジェクト全般の販売からコスト・納期管理に至るプロデュースを担う使命にもやりがいを感じています。担当業務が成果を上げてクライアントから感謝されたときは、業務の窓口として、責任者として、課題解決のために費やした知体力の何倍もの充実感を味わうことができます。

今後取り組みたいことやビジョン

今、ウェブサイトのリニューアル時や新規構築時のCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)としてアドウィルの自社開発CMSであるSima®(シーマ)を導入いただいた法人のクライアントの皆様から高評価をいただいています。同企業グループ内や医療法人グループ内でリピート・拡張していただいております。これは、地道に業種業界のコンテンツデザイン特徴を実践的に調査分析し、訪問環境での運用デモやコンテンツデザインのプレゼンテーションを通してその簡便性や効果性をお伝えしてきた私共にとってとてもうれしい反響です。現況評価に溺れることなく、一層便利かつ有効にご利用いただけるよう、法人クライアントの皆様のご期待にお応えしていきたいと考えています。

この職種の応募者へのアドバイス

小さな会社の潜在力を可能性と捉え、自ら結果を出す力を持った方には、ご自身の成長とやりがいを存分に実感できるアカウントプロデュースの仕事です。

その他

経験者採用はトライアル制度(新卒は会社見学やインターンシップ)もありますので採用担当までご相談ください